記事一覧

痛恨のバラシ!


今日も今日とて夜明けの海へ。

意外と波が残っているので、A港、Bのサーフと上から様子を見てみますが、どうにもしっくりくる場所がありません。
どちらも潮の動きが弱くて、釣れるオーラを感じないんですね。ベイトの気配もないし。

そんなわけで、そこそこ釣りになりそうなCのサーフに入ってみることにしました。

ミノーがまともに泳ぐ波とは思えなかったので、28gの激安ジグ(アイマガン吉風)を結びます。
波が何回かに1回強く寄せるので、波が静かになったところを見計らって第一投・・・

着水してすぐに、手元に「ゴッ」という感触が。

「しまった、根がかったか、思ったより浅かったな・・・」


・・・なーんて思っていると、ゴッゴッゴッという動きが手元に伝わってきました。

「おおーー!!魚だ!なんかしらんけどやった!」

けっこうな重量感が手元に伝わってきます。

魚は最初はゴンゴンゴンと頭を振ったのですが、その後は横へ横へと走っていきます。

「ははーん、こりゃサゴシだな」
と勝手に思い込み、竿を立ててゴリゴリ巻いていくと・・・

沖で激しくエラ洗い!!そしてジャンプ!!
次の瞬間、フックが外れてしまいました。

「やっちまったーーーーーーー!!!」



そうですよ、掛かっていたのはシーバスだったんですね。目測60~70cmといったところでしょうか。
むうう、残念。惜しかった。

その後はタダ巻き、ジャークとキャストを繰り返しますが何も当たらず、意気消沈して帰りました。
あー悔しい。またやらねば。

【今回の教訓】
○朝の第一投は集中力を高めて臨むべし!
○魚がかかったら、魚種を自分で決めつけないで丁寧にやりとりをするべし・・・ヒットしたのがシーバスともちっと意識していたら、ロッドを  寝かせてやりとりしてたのにな。

【タックルデータ】
ロッド :シマノ ネッサ96MML
リール :シマノ 05ツインパワーC3000
道糸  :デュエル スーパーXワイヤー8 1.2号
リーダー:クレハ シーガー5号
ヒットルアー:オルルド釣具 アイマガン吉の激似ジグ フラッシュピンク

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fuucha

Author:fuucha
釣り好きであり、釣りバカである。
釣りたい魚・・・
クロダイ、メジナ、アジ、シロギス、シーバス、ヒラメ、マゴチ、マダイ、キジハタ、メバル、アイナメ、カレイ、イナダ、アオリイカ…etc
要するに何でも釣りたい。

よく読まれている記事

ご訪問ありがとうございます