FC2ブログ

記事一覧

パーツケースの良し悪し… 明邦はやっぱり良い。

サルカンやウキゴムなどを入れておくパーツケース。これまでに使ってきたものの中で、最悪だったのはこれ。


シマノの3コマパーツケース。

何が自分に合わなかったか。

・丸っこい形がダメ。
 持ったときにとっかかりが無くて安定しない。ポケットの中でも位置が変わって落ち着かない。

・開閉用タブがすべりやすい。
 ツメがカツンカツンとはじくうえに丸っこい形状と相まって開けづらいことこの上なし。

・裏表が分かりにくい。
 両面同じような形ですべすべしているので、暗がりで判別しづらい。万が一裏側の状態で空いてしまうと中の物が全部こぼれてしまう。

・仕切りに隙間がある。
 
フタを閉めても仕切りと天井の間に微妙に隙間があるので、極小サルカンなどは行ったりきたりする。仕切りの意味なし。


挙げればきりがないが、本当に使い勝手が悪かった。色々な条件の中で使いこめばこれらの欠点は分かるだろうに。

だけど、このケースから学んだこともあって…
次に選ぶ時は…

○部屋ごとにコマ分けされている。
○丸っこい形より四角形。
○裏表がはっきりわかる形状のもの。

これらの条件を教訓として得たわけです。
そして落ち着いたのがやっぱりメイホウ。

現在はこの6コマパーツケースを使っています。

良いところはシマノのそのまま裏返し

○部屋ごとにフタがついていてわかりやすい。開閉時も「カチッ」「パチッ」と小気味良く作動する。
○四角くて手のひらの中で安定する。
○裏表で形状が違い、暗がりでもわかりやすい。
○耐久性も十分。(もう4~5年は使っているがゆるみやガタはない)
○安い。軽い。

収納ケースはさほど高価なものでは無いですが、ストレスなく釣りをするためになるべく自分に合ったものを使いたいですね。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fuucha

Author:fuucha
釣り好きであり、釣りバカである。
釣りたい魚・・・
クロダイ、メジナ、アジ、シロギス、シーバス、ヒラメ、マゴチ、マダイ、キジハタ、メバル、アイナメ、カレイ、イナダ、アオリイカ…etc
要するに何でも釣りたい。

よく読まれている記事

ご訪問ありがとうございます