FC2ブログ

記事一覧

理想の棒ウキケースを求めて 遠矢ウキ

遠矢ウキを始め、チヌ釣りに使う棒ウキって、どれも長いですよね。

竿やヒシャクと一緒にうまく収納できるような、丁度いいケースは無いかな…と思い

ロッドケースを切って作ってみたり、円筒型のプラスチックのケースを買ってみたり…
色々試してみたのですがどうもしっくりきません。

以前直江津の釣り具屋さんで出会った名手の方は、アルミ製の自作棒ウキケースを持っておられました。

ステッカーが所々に貼られたそのケースはあまりにもカッコ良く、自分も何か無いかな~と以前から探しておりました。

試行錯誤を繰り返した結果、今はこれに行き着きました。

これです。



上州屋で確か600円位で購入した、渓流釣り用ロッドケースです。

これが非常に使いやすいんですよ!

まず、何と言っても軽い。そして形がしっかりしていて丈夫です。

そして、ウキを取り出すときは横のファスナーを開けるだけ。




取り出しやすく、中のウキが全部飛び出してしまうこともありません。

さらに収納力も充分。
棒ウキ10本程度なら余裕で収まります。

試しに中に仕舞っていたスタメンウキを取り出してみました。

遠矢チヌSP 400 4B ×2本 (水深のある場所に)
同        G2×1本  (浅場用に)
遠矢ウキ     0号中  ×3本 (食わせダンゴを使うとき、ポイントがそんなに遠くないときに
遠矢ウキ230S中  ×2本(渚釣り用)
遠矢ダンゴ45小  ×1本(紀州釣り用)
同    45中  ×1本(同じく)
ウキ工房カヤチヌダンゴ ×1本(港内、波の穏やかな所用)
棒ウキトップ各種



まだまだ全然余裕があります。
釣り物によってはコンパクトロッドのトラギアを入れていくことがあります。



しかし、改めて見るとウキってきれいですね~

今年の冬は寒波が次々とやってくるので、なかなか釣りに行ける日が・・・ありません。
せっせと釣り具のメンテナンスでもやろうかなと思っております。

は、早く釣りがしたい…

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fuucha

Author:fuucha
釣り好きであり、釣りバカである。
釣りたい魚・・・
クロダイ、メジナ、アジ、シロギス、シーバス、ヒラメ、マゴチ、マダイ、キジハタ、メバル、アイナメ、カレイ、イナダ、アオリイカ…etc
要するに何でも釣りたい。

よく読まれている記事

ご訪問ありがとうございます